消費者金融 主婦

主婦というのは、キャッシングをするのがなかなか困難です。これはどうしても収入がないか、或いは低いからです。専業主婦であればそもそも収入がゼロですから、銀行のカードローンのような総量規制外な金融サービスしか利用できないです。

 

ですから、消費者金融からの借り入れはとても難しいです。しかし、不可能ではないので安心してよいでしょう。その一つとして、配偶者貸付というのがあるからです。配偶者、つまりは夫の収入を担保にするような形で主婦に貸し付けることができるわけです。これがお勧め出来るというわけではありませんが、それでも十分に良いサービス、制度であるといえます。

 

キャッシングのポイントとしては、やはり金融信用情報次第でもあります。主婦では収入がないのでまずはそこが問題になるわけですが、銀行のカードローンであればそれは絶対に駄目、というわけではないのでまずはそれがお勧めできます。そこも駄目であれば、基本的には配偶者貸付、という方法を選択することになります。

 

このようにいくつか方法があるわけですから、主婦にもキャッシングは不可能ではない、というのは知っておくべきでしょう。但し、だからといって無計画には使わないことです。